iphoneアプリのリジェクトの解決方法「2. 3 Performance: Accurate Metadata」

ios

私がリリースしているiphone用のアプリ「赤ちゃん泣き止み」を更新したら「2. 3 Performance: Accurate Metadata」が原因でリジェクトされたので、その解決方法を紹介します。

リジェクトされたメッセージ


<翻訳>
ガイドライン2.3.8-パフォーマンス-正確なメタデータApp Storeに表示されるアプリ名に「赤ちゃん」という用語が含まれていることがわかりました。


<翻訳>
ガイドライン2.3.8-パフォーマンス-正確なメタデータ

App Storeに表示されるアプリ名に「赤ちゃん」という用語が含まれていることに気付きました。これは、このアプリが子供向けに特別に作成されていることを意味します。ただし、このアプリはキッズカテゴリアプリとしては送信されませんでした。

次のステップ

この問題を解決するには、アプリ名、サブタイトル、アイコン、スクリーンショットから、このアプリの主な対象者が子供であることを示唆する用語を削除してください。

アプリが子供専用に作られている場合は、App Store Connectの評価セクションで「Made for Kids」を選択してください。

対応方法

要するに子供向けのアプリじゃないから「赤ちゃん」という用語を使っちゃダメだよ!ということらしい。
しょうがないからアプリ名を変更することにしました。
というか今まで「赤ちゃん」という言葉を使用してリリースされていたのに、更新したらリジェクトってなんでしょうね。

結果

2日くらいしたらAppleからリリースの連絡がきました。
やはり、「2. 3 Performance: Accurate Metadata」でのリジェクトは、アプリ名を変更しないといけないようです。